このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

第5回 削減義務実施に向けた専門的事項等検討会

ページ番号:964-519-763

更新日:2018年10月1日

このたび、「削減義務実施に向けた専門的事項等検討会」(第5回)を下記のとおり開催し、2020年度以降の東京都キャップ&トレード制度について検討を行います。


※会議傍聴の申込みは終了しました。

1 日時 

平成30年8月7日 午前9時30分から正午まで

2 場所 

東京都庁第二本庁舎10階 210・211会議室

3 議事

(1)開会

(2)キャップ&トレード制度の削減義務実施に向けた専門的事項等の検討について

<主な検討内容>
・基準排出量、削減義務率について
・キャップ&トレード制度における再エネの推進について

(3)その他

4 委員名簿

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。削減義務実施に向けた専門的事項等検討会委員名簿(PDF:155KB)

5 配布資料及び議事内容

(1)配布資料

 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。会議次第(PDF:90KB)
 資料1 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。削減義務実施に向けた専門的事項等検討会 委員名簿(PDF:156KB)
 資料2 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。2020年度以降のキャップ&トレード制度について―基準排出量、削減義務率、再エネ利用―(PDF:1,843KB)
 資料3 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。キャップ&トレード制度における再エネ推進の方向性について(PDF:1,675KB)
 参考資料 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。今後の検討会のスケジュール(目安)について(PDF:112KB)

(2)議事内容

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。 議事内容(PDF:742KB)

6 会議傍聴の申込みについて

(1)定員 60名予定(希望者が定員を超える場合は抽選とさせていただきます。)

(2)申込方法

※会議傍聴の申込みは終了しました。

(フォーム入力上の注意点)

・「ご所属」につきましては、制度対象事業所の方は指定番号及び対象事業所名を、それ以外の方は所属会社名又は団体名を御記入ください。

・定員を超える申込みのあった場合は、ご所属(所属団体)ごとの上限を設定の上、抽選とさせていただきます

・「講習会等の名称」につきましては、「専門的事項検討会」と御入力ください。

・ご所属からの参加人数を御記載ください。

・傍聴の可否につきましては、傍聴可能な方のみ、記載のメールアドレス宛てに通知いたします。検討会当日は必ずメールの写しを御持参ください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は気候変動対策部 総量削減課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。