このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

助成制度

ページ番号:494-320-034

更新日:2022年6月23日

 都では、都内のエネルギー消費量の約3割を占める家庭部門の省エネルギー対策を推進し、東京の地域特性を踏まえた省エネ性能の高い住宅を普及させるため、令和元年度から「東京ゼロエミ住宅」を新築した建築主に対し、その費用の一部を助成する事業を実施しています。
 

助成金の受付は「公益財団法人東京都環境公社 東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京)」が実施しています。
 申請に係るスケジュールや手続きの方法など助成事業の詳細は外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。クール・ネット東京ホームページ(外部サイト)をご確認ください。

■お知らせ

新しいお知らせ  New!

過去のお知らせ

助成事業の概要

■新しいお知らせ

〇令和4年度助成事業の申請受付を開始します

令和4年度の申請受付を開始することになりましたので、お知らせします。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。令和4年度 東京ゼロエミ住宅の新築等に対する助成事業の申請受付開始のお知らせ(外部サイト)


受付期間
 令和4年6月22 日(水曜日)から令和5年3月31 日(金曜日)まで
 申請は随時受け付けます。(申請総額が予算に達した時点で受付終了)
 なお、電子申請による受付は7月下旬頃に開始する予定です。


予算規模
 約132 億円(当初予算104億円+補正予算28億円)


助成内容等
 本ページの 助成事業の概要 〇令和4年度事業 をご覧ください。

申請受付
 公益財団法人東京都環境公社
 東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京)
  〒163-0810 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル10階
 電話 03-5990-5066(9時00分~12時00分、13時00分~17時00分
  (土曜日・日曜日・祝日・祭日は除く))

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。クール・ネット東京ホームページ(外部サイト)

■過去のお知らせ

〇令和4年度の助成事業に関する変更点(補正予算)について(令和4年5月25日)

・エネルギー需給ひっ迫時への備えとするため、太陽光発電設備や蓄電池の補助の上限引上げ等を実施する予定です。(令和4年6月15日に確定しました。)
詳細は本ページの 助成内容の概要 〇令和4年度事業 をご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。令和4年度6月補正予算(案)について(外部サイト)

〇令和4年度の助成事業に関する変更点(拡充)について(令和4年4月22日)

・蓄電池は太陽光発電システムとともに設置することが条件でしたが、蓄電池のみの設置に対しても補助対象とするよう、拡充しました。
詳細は本ページの 助成事業の概要 〇令和4年度事業 をご覧ください。

〇令和3年度に助成金の交付申請を行っている案件の認証手続について

令和4年4月1日以降に東京ゼロエミ住宅の認証の申請をする場合、新しい申請様式により、次の事項を記載して認証機関へ申請する必要があります。
 
①適合状況を確認する水準

 水準1・水準2・水準3 から1つ選択

②東京ゼロエミ住宅におけるオール電化への該当の有無

 該当あり・該当なし のいずれかを選択

 

【助成金の申請等における取扱】

①水準について

・令和3年度の助成金は水準1~3のどの水準で認証を受けても交付対象になります。
 (助成金額は令和3年度の額が適用されます(戸建50万円/戸、集合20万円/戸)

・ただし、令和4年度からの不動産取得税減免の適用を受ける場合は、水準によって減免が変わる場合がありますのでご注意ください。詳細は本ページ内の 不動産取得税減免について をご覧ください。

 

②オール電化について

・令和3年度の助成金は、オール電化の該当あり・なしのどちらでも交付対象になります。
(①と同様に、助成金額は令和3年度の額が適用されます(戸建50万円/戸、集合20万円/戸)。)

・不動産取得税減免にも影響しません。(該当あり・なしのどちらでも減免は変わりません。)

 

③東京ゼロエミ住宅設計確認書及び認証書について

・令和4年4月1日以降に認証の申請をした場合、設計確認書や認証書は新しい様式のものが認証機関から交付されます。
・助成金申請の手続(追加書類提出、実績報告)では、交付された新しい様式のものをご提出ください。

〇令和4年度の申請受付開始までの特例対応について

【特例対応の概略】
令和4年4月1日以降に着工している案件について、次の条件等に該当する場合は、着工後であっても交付申請を受け付けます。
  
【条件等】
令和4年度の東京ゼロエミ住宅認証指針(基準)で設計確認書の発行を受けている(受ける予定である)こと。
・令和3年度に助成金申請している案件も、助成金の交付を受けていない場合は、水準2又は水準3については再申請可。ただし、再申請前に令和3年度の交付申請の取り下げをすること。
・申請受付は、受付開始から2か月間程度を予定

※1 交付申請時に着工日を客観的に確認できる書類・建設地(更地) の写真を提出していただきます。
合成等の不正行為等が認められた場合は、交付決定の取り消しの対象となりますのでご注意ください。
確認済証の発行日を着工日とみなして確認を受けることもできます(交付申請時に確認済証の写しを提出)。

*写真について(令和4年4月4日追記)
 建設地(更地)及びその周辺建物等を写し込んだ遠景写真であって、日付等が確認できるように撮影してください。
 例:工事名称(建築主名)・撮影日時・撮影者名等を記載したボード等を撮影者が手持ちし、建設地を遠景撮影

※2 取り下げ手続(必要書類等)は、別途、ご案内します。

 

【スケジュール(例)】

---------------------------------------------------------------------------

〇不動産取得税減免について

 太陽光パネル付きゼロエミ住宅導入促進税制(不動産取得税の減免)の概要については、
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都主税局のホームページ(外部サイト)をご覧ください。
    
 減免手続については、住宅の所在する区市町村を所管する都税事務所(都税支所)・支庁までお問い合わせください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。都税事務所等一覧(外部サイト)
  
  

〇東京ゼロエミ住宅説明会を開催しました(令和4年2月17日(木曜日))

 東京ゼロエミ住宅の基準や助成制度等について、東京都からの説明に加え、既に東京ゼロエミ住宅を設計・施工したことのある地域工務店の方より、そのポイントを経験談を踏まえて解説していただきました。


 当日の資料及び動画はこちらでご確認いただけます。

■助成事業の概要

〇令和4年度事業(令和4年6月15日更新)

助成対象住宅
 都内の新築住宅(戸建住宅・集合住宅等)
 床面積の合計が 2,000平方メートル未満を対象

助成対象者
 新築住宅の建築主(個人・事業者)、太陽光発電設備及び蓄電池のリース事業者

助成金額

対象住宅への補助
 水準1水準2水準3
戸建住宅30万円/戸50万円/戸210万円/戸
集合住宅等20万円/戸40万円/戸170万円/戸

対象住宅に設置する太陽光発電設備及び蓄電池への補助
対象機器助成金額上限額

太陽光
発電設備

3.6kW以下12万円/kW36万円/棟
3.6kW超 50kW未満10万円/kW(50kW以上は対象外)
蓄電池

蓄電池を単独で設置する場合

機器費の1/2

10万円/kWh、 80万円/戸

4kW以下の太陽光発電設備と
ともに設置する場合

機器費の1/2

10万円/kWh、 80万円/戸

4kW超の太陽光発電設備と
ともに設置する場合

機器費の1/2

10万円/kWh、
太陽光発電出力の2倍×10万円/戸

※赤字部分が当初予算から拡充した内容です。令和4年4月1日以降に着工したものに適用されます。

主な助成条件
 「東京ゼロエミ住宅の認証に関する要綱」(令和元年6月28日付31環地環第86号)に基づき「東京ゼロエミ住宅」の認証※を受けた新築住宅であること
※認証は都が登録する認証審査機関が実施

  登録認証審査機関
  東京ゼロエミ住宅認証制度


---------------------------------------------------------------------------

〇令和3年度事業(交付申請の受付は終了しています。)

助成対象住宅
 都内の新築住宅(戸建住宅・集合住宅等)
 床面積の合計が 2,000平方メートル未満を対象

助成対象者
 新築住宅の建築主(個人・事業者)

助成金額

 対象住宅への補助
 戸建:50万円/戸  集合:20万円/戸

 対象住宅へ設置する太陽光発電設備への補助
 10万円/kW (上限100万円)

主な助成条件
 「東京ゼロエミ住宅の認証に関する要綱」(令和元年6月28日付31環地環第86号)に基づき「東京ゼロエミ住宅」の認証※を受けた新築住宅であること
 ※認証は都が登録する認証審査機関が実施

  登録認証審査機関
  東京ゼロエミ住宅認証制度

お問い合わせ

このページの担当は地球環境エネルギー部 環境都市づくり課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。