このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

食品ロス0ベストプラクティス展開事業

ページ番号:544-664-082

更新日:2022年5月27日

事業系の食品ロス削減! 小売業の現場における優良な取組事例

東京都は「ゼロエミッション東京戦略」において、2030年食品ロス半減、2050年食品ロス実質ゼロを目標に設定し、2021年3月に「東京都食品ロス削減推進計画」を策定しました。この目標を達成するためには、都内の食品ロスの約75%を占める事業系における食品ロスの削減、その中でも割合が大きい小売業や外食産業での削減が不可欠です。

令和3年度事業として、新型コロナウィルス感染症の状況を考慮しつつ、小売店舗の協力を得ながら、現場での食品ロス削減の好事例を取りまとめました。今回ご紹介する事例は、大規模な設備投資や大きな経費を伴うものではなく、従業員の自律的な取組で食品ロスの削減を実現した、他の店舗や現場でも応用いただけるものとなっています。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。小売業の現場における食品ロス削減事例集(PDF:2,576KB)

食のサプライチェーンに関係する多くの現場において参考としていただくため、取りまとめた好事例をご紹介するセミナーを開催いたしました。

【日時】   2022年3月10日 木曜日 13時30分~15時30分(オンライン開催)
【対象者】  都内および全国の食品関連事業者、NPO等団体、地方公共団体など
【資料】   セミナーの資料はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:1,153KB)
【録画映像】 当日の録画映像は外部サイトへリンク 
       新規ウインドウで開きます。外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)

セミナーの構成
Timeline   内容・発表者
00:00:00開会挨拶(東京都環境局)
00:02:30「東京都における食品ロスに関する最新動向(仮題)」
みずほリサーチ&テクノロジーズ 環境エネルギー第1部 主任コンサルタント 小林 元
00:17:17「食品ロス削減に向けた人づくり・職場づくり ―トヨタ式『カイゼン』の活用―(仮題)」
株式会社OJTソリューションズ 専務取締役 森戸 正和
00:39:10

小売業の現場における食品ロス削減の好事例のご紹介


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は資源循環推進部 計画課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。