このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

家庭系パソコンのリサイクル

ページ番号:337-360-334

更新日:2018年2月9日

◎自主回収・再資源化の仕組み

自主回収・再資源化の仕組み図

(社)電子情報技術産業協会 PC3R事業参加メーカーの場合〕

PCリサイクルマーク

(社)電子情報技術産業協会 パソコン3R事業参加メーカーの場合の仕組み図



外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(社)電子情報技術産業協会 PC3R事業参加メーカー (外部サイト)

※一般社団法人パソコン3R推進協会の該当ページにジャンプします。

分類

回収再資源化料金

デスクトップ型パソコン(本体)

ノートブック型パソコン

液晶式表示装置

液晶ディスプレイ一体型パソコン

各3,150円

ブラウン管(CRT)式表示装置

CRTディスプレイ一体型パソコン

各4,200円


回収するメーカー等がない家庭系パソコンのリサイクル

(事業撤退メーカーや自作の家庭系パソコン)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。家庭系パソコンのリサイクル制度の概要についてQ&A(経済産業省・環境省作成)(PDF:49KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は資源循環推進部 計画課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。