このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

あ行

ページ番号:320-446-689

更新日:2020年9月3日

取組紹介
 

参加団体等の取組を紹介します。

エコライフめぐろ推進協会

Webサイト「めぐろスマートライフ」で、環境にやさしい行動を賢く選択する暮らし方を提案しています。
余りがちな食材から作るエコなレシピ、省エネルギーを実践するアイデアなど身近で取り組みやすい情報を発信しています。「実践わたし流!!」のコーナーでは、読者がおすすめするエコなアイデアを紹介中です。

詳細は外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)

Saving Food & Materials & Energy
2020年9月3日更新

ウォータースタンド株式会社

水道水直結式のウォーターサーバーである「ウォータースタンド」は、ボトル入り飲料水と同様においしい浄水を提供します。
当社では、プラスチックボトル削減を目的として「ウォータースタンド」からマイボトルに給水頂く活動「ボトルフリープロジェクト」に取り組み、2020年3月までに約15万本の水筒をお客様にプレゼントしました。
プラスチックボトルを削減することで、運搬・回収・リサイクルに要するエネルギーと天然資源の削減に貢献しております。

詳細は外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)

Saving Materials & Energy
2020年5月25日更新

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

9月6日にあいおいニッセイ同和損保のサステナビリティ取り組みと「チームもったいない」の活動の一環として、当社の2018年度災害用備蓄品の交換において、賞味期限が短くなった食料品5,300食分を「本来食べられるのに廃棄される食品・食材である食品ロスを活用して食の支援」に取り組む、日本初のフードバンクであるセカンドハーベスト・ジャパン(認定NPO法人)に寄贈しました。寄贈した備蓄品は、児童養護・母子家庭・障害者支援等の福祉施設等、さまざまな理由でお困りの方々へ配付され有効に活用されます。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の取組の詳細(外部サイト)

Saving Food
2018年9月26日更新

株式会社ROI(アールオーアイ)

2018年3月15日より、食品ロス削減サービスを試験的に開始致しました。
株式会社ROIでは、主体的に食品ロス削減を目指し、スーパーマーケットなどで廃棄されてしまう商品の積極的な購入を促し、さらにその売り上げから1応募あたり5円が生活にお困りの人々・児童養護施設・乳児院等へ食品の支援を行っているフードバンク「セカンドハーベストジャパン」に自動的に寄付される仕組みと共に、大きな社会問題を解消する取り組みを行って参ります。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。株式会社ROI(アールオーアイ)の取組の詳細(外部サイト)

Saving Food
2019年4月12日更新


 

石井興産株式会社

建設現場で余った建設資材に特化したフリマサイト「サンポヨ」を6月1日からリリース開始いたしました。「サンポヨ」を通じて全国の建設業界の「売りたいお客様」と「欲しいお客様」のマッチングすることにより倉庫代と処分代の多額な経費削減をはかり循環境型社会の形成促進する機会を提供いたします。

詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)
Saving Materials
2019年9月20日更新

板橋区

食品ロスを少しでもなくしたい!多くの区民の方に食品ロスのことを気にかけていただきたい!という思いから、淑徳大学人文学部表現学科の学生のみなさんと一緒に動画CMを作成しました。
食品の消費期限を確認しようと訴える「寿命編」。嫌いな野菜の上位にランクインするピーマン先輩と人気者のトマトちゃんとの会話劇「ピーマン先輩とトマトちゃん編」の2本。
学生のみなさんの自由な発想と思いの詰まった動画CMをぜひご覧ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【動画①寿命編】(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【動画②ピーマン先輩とトマトちゃん編】(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【区ホームページはこちら】(外部サイト)

Saving Food
2019年6月24日更新

一般社団法人 食エコ研究所

当研究所では、「食品保存マイスター」と「冷蔵庫収納エキスパート」育成講座を開催し、家庭から出る食品ロスを、食品の保存と冷蔵庫収納から減らしていく取り組みを行っております。冷蔵庫が引き起こす食品ロスの現状や省エネについても学び、毎日の食事作りから継続できる方法を研究し、みなさんが毎日を楽しみながらエコに貢献できる社会を目指します!
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般社団法人 食エコ研究所の取組の詳細(外部サイト)

Saving Food
2018年12月7日更新


 

Iさん

食品ロスの削減を普及揮発するため、「食品ロスの現状と消費者・行政・事業者の取り組み」について、独立行政法人国民生活センター(東京都港区高輪)の発行するウェブ版「国民生活」2018年8月号に寄稿し、掲載されました。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Iさんの取組の詳細(外部サイト) 

Saving Food
2018年9月6日更新

econcerto(エコンチェルト)

自然と物の大切さを普及啓発するため、12月9日(日曜日)に墨田区内で「すみだいっしょに大掃除大作戦2018」という自然観察&ゴミ拾いイベントを開催しました。すみだのアイドル「帰ってきたキューピットガールズ」の皆様にも参加して頂き、すみだの街をみんなでサンタなどの仮装をしながらゴミ拾いをして、とても清々しい気持ちになりました。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。econcertoの取組の詳細(PDF:517KB)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Facebook(外部サイト)

Saving Materials
2018年12月21日更新


取組紹介の提出方法

取組紹介の掲載を希望される方はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちらの様式(エクセル:13KB)をお使いいただき、ご提出ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は総務部 環境政策課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。