このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

充塡回収業者登録申請等

ページ番号:965-584-413

更新日:2020年9月29日

お知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、当面の間は窓口を閉めますので、郵送での届出をお願いします。申請手数料は現金書留での送付をお願いします。
処理に時間がかかる場合がございますが、あらかじめご了承ください。
東京都環境局環境改善部環境保安課フロン対策担当
電話03-5388-3471
MAIL:S0000627@section.metro.tokyo.jp

このページの目次

1登録の申請(新規)2登録の更新
3登録変更の届出4廃業等の届出

1登録の申請(新規)

登録は業を行う地域の知事に申請する必要があります。

申請先

東京都新宿区西新宿2−8−1都庁第二本庁舎20階北側
東京都環境局環境改善部環境保安課フロン対策担当
電話03−5388−3471
MAIL:S0000627@section.metro.tokyo.jp
受付時間午前9時から11時30分午後1時から4時
*入庁の際、受付票を記入し、一時通行証の交付・手荷物検査を受けたうえで、セキュリティゲートを通過してください。(受付票には、氏名・訪問先「環境局環境改善部環境保安課フロン対策担当」等をご記入ください。)

持参資料等(1)登録申請書

様式のダウンロードはこちら
登録申請書ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。WORD.doc(ワード:57KB)

登録申請書記入例ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。個人の場合.pdf(PDF:228KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。法人の場合.pdf(PDF:232KB)
(2)申請者本人を確認できる書類

個人:住民票(個人番号が入っていないもの)
法人:履歴事項全部証明書(登記簿謄本)
※いずれも申請日より3か月以内の発行されたもの

(3)フロン類回収(充塡)設備の所有を証明する書類購入契約書、納品書、領収書、購入証明書、借用契約書、共同使用規定書、管理要領書、等のうちいずれかの写し
(4)フロン類回収(充塡)設備の種類及び能力を証明する書類回収(充塡)設備の種類・能力を示す書類、取扱説明書、仕様書、カタログ等の写し
(5)法に定める欠格要件に該当しないことを証明する書類

様式のダウンロードはこちら
誓約書ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。WORD.doc(ワード:27KB)

誓約書
記入例

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。個人の場合.pdf(PDF:139KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。法人の場合.pdf(PDF:129KB)
(6)

十分な知見を有する者を証明する書類
(充塡業及び回収業を行う場合は、両方の証明が必要です。)

充塡に関する知見を有するもの
(いずれか)

A冷媒フロン類取扱技術者
B以下のいずれかの資格を有し、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国が認めた講習会(外部サイト)を受講した者
・高圧ガス製造保安責任者(冷凍機械)
・冷凍空調技士(日本冷凍空調学会)
・冷凍空気調和機器施工技能士
・高圧ガス保安協会冷凍空調施設工事事業所の保安管理者

C3年以上の実務経験(日常的に第一種特定製品の充塡を実施)を有し、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国が認めた講習会(外部サイト)を受講した者
(証明者は登録を取っている事業者となります。)
(実務経験証明書ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。充塡業に関する実務経験証明書.doc(ワード:32KB)

回収に関する知見を有するもの
(いずれか)

ア冷媒回収推進・技術センター(RRC)が認定した冷媒回収技術者
イ高圧ガス製造保安責任者(冷凍機械)
ウ冷凍空気調和機器施工技能士
エ冷媒フロン類取扱技術者
オ高圧ガス保安協会冷凍空調施設工事事業所の保安管理者
カフロン回収協議会等が実施する技術講習修了者
キ技術士(機械部門(冷暖房・冷凍機器)

(7)手数料

6,100円(東京都は現金のみの取扱いです)

注意!

既に登録のある事業者が、事業所の追加を行う場合は、持参資料(1)から(6)に、変更届を添付して申請してください。手数料は不要です。
②書類を自署する場合は、黒か青のペンを使用し、消せるペンは使用しないでください。

2登録の更新

第一種フロン類回収業者(充塡回収業者)は、登録を受けてから5年以内のその更新を受けなければなりません。有効期限内に更新を受けない場合は、その登録の効力を失います。登録更新申請の書類等は、原則登録(新規)申請に準じます。

手数料4,200円(東京都は現金のみの取扱いです)

申請窓口都庁第二本庁舎20階北側
東京都環境局環境改善部環境保安課フロン対策担当
受付時間午前9時から11時30分午後1時から4時

*入庁の際、受付票を記入し、一時通行証の交付・手荷物検査を受けたうえで、セキュリティゲートを通過してください。
(受付票には、氏名・訪問先「環境局環境改善部環境保安課フロン担当」等をご記入ください。)

3登録の変更の届出

登録を受けた者が、下表の「変更届出を必要とする事項」が変更した場合には、変更の発生した日から30日以内に変更届出書を提出しなければなりません。また、、「事業所を新たに追加する」場合にも変更届と追加する事業所に係る申請書の持参資料一式をご提出ください。

届出期限変更の発生した日から30日以内
変更届を必要とする事項

ア氏名又は名称及び住所並びに法人の場合は代表者の氏名
イ事業所の名称及び所在地
ウその業務に係る第一種特定製品の種類及び充塡・回収しようとするフロン類の種類
エ追加する事業所の届出

届出先

〒163-8001
東京都新宿区西新宿2−8−1都庁第二本庁舎20階北側
東京都環境局環境改善部環境保安課フロン対策担当
電話03−5388−3471
MAIL:S0000627@section.metro.tokyo.jp
受付時間午前9時から11時30分午後1時から4時
*入庁の際、受付票を記入し、一時通行証の交付・手荷物検査を受けたうえで、セキュリティゲートを通過してください。(受付票には、氏名・訪問先「環境局環境改善部環境保安課フロン担当」等をご記入ください。)

持参資料等(1)変更届出書

様式のダウンロードはこちら
変更届出書ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。WORD(ワード:54KB)

(2)アに係る変更の場合

個人:住民票(個人番号が入っていないもの)
法人:履歴事項全部証明書(登記簿謄本)
※いずれも申請日より3か月以内の発行されたもの

(3)ウに係る変更の場合

登録の申請(新規)の表に掲げる次の書類を添付してください。
(3)フロン類回収(充塡)設備の所有を証明する書類
(4)フロン類回収(充塡)設備の種類及び能力を証明する書類

(4)

エに係る変更の場合

登録の申請(新規)の表に掲げる次の書類を添付してください。
(1)登録申請書(申請者欄は未記入)ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。WORD.doc(ワード:57KB)
(3)フロン類回収(充塡)設備の所有を証明する書類
(4)フロン類回収(充塡)設備の種類及び能力を証明する書類
(6)十分な知見を有する者を証明する書類

4廃業等の届出

フロン類充塡回収業を廃止した場合や法人の合併等により消滅した場合には、該当するに至った日から30日以内に知事に届出なければなりません。

届出期限廃業等に至った日から30日以内
届出先

〒163-8001
東京都新宿区西新宿2−8−1都庁第二本庁舎20階北側
東京都環境局環境改善部環境保安課フロン対策担当
電話03−5388−3471
MAIL:S0000627@section.metro.tokyo.jp
受付時間午前9時から11時30分午後1時から4時
*入庁の際、受付票を記入し、一時通行証の交付・手荷物検査を受けたうえで、セキュリティゲートを通過してください。(受付票には、氏名・訪問先「環境局環境改善部環境保安課フロン担当」等をご記入ください。)

持参資料(1)

様式のダウンロードはこちら
廃業届出書ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。WORD.doc(ワード:35KB)

(2)

充塡回収量報告ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。EXCEL(エクセル:23KB)


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は環境改善部 環境保安課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。