このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

都外に在住の方の手続き

ページ番号:921-031-730

更新日:2020年9月14日

令和2年度の狩猟期間に東京都内で狩猟をしようとする方で、都外に在住の方については、共通編とあわせて、次の内容についてご確認ください。

狩猟者登録の手続き(都外在住)

申請方法

申請に必要な書類等を次の(1)の所管部署の受付窓口へ持参するか、(2)の所管部署の受付窓口に郵送してください。
本人が来庁できない場合は、代理の方による手続きも可能です。
(1) 申請書類等を持参する場合

 窓口部署名所在地電話番号
1環境局自然環境部
計画課鳥獣保護管理担当
新宿区西新宿2-8-1
都庁第二本庁舎19階中央
電話:03-5388-3505
2多摩環境事務所
自然環境課鳥獣保護管理担当
立川市錦町4-6-3
東京都立川合同庁舎3階
電話:042-521-2948
3大島支庁産業課林務担当大島町元町字オンダシ222-1電話:04992-2-4434
4三宅支庁産業課林務担当三宅村伊豆642電話:04994-2-1312
5八丈支庁産業課林務担当八丈町大賀郷2466-2電話:04996-2-1113

(2) 申請書類等を郵送する場合

窓口部署名所在地電話番号
東京都環境局自然環境部
計画課鳥獣保護管理担当
163-8001
新宿区西新宿2-8-1
都庁第二本庁舎19階中央

電話:03-5388-3505

申請に必要な書類等 (a及びb)

a 共通編 (申請書、写真、損害賠償等の証明書類など)の書類

b 狩猟者登録を受けるため、鳥獣保護管理法規則第65条第4項に基づき再交付された、申請を行う猟法の狩猟免状又は、
各都道府県猟友会会長が原本と相違ない旨を認めた、申請を行う猟法の狩猟免状の写し

狩猟者登録手数料の納付方法について

所管部署の受付窓口で、現金で納付してください。
郵送で申請を行う場合は、申請書類等の郵送先と同じ宛先に、現金書留で郵送してください。

狩猟税の納付方法について

都税を所管する部署の受付窓口で、現金でお支払ください。
郵送で申請を行う場合は、申請書類等の郵送先と同じ宛先に、現金書留で郵送してください。

郵送で申請を行う場合の留意事項

郵送で申請を行う場合は、狩猟者登録証などをお送りするための「返送料」を、申請書類等の郵送先と同じ宛先に現金で納付してください。
(1) 猟友会単位で一括申請する場合
狩猟者登録証の返送料として、
520円(レターパックプラス代)を、現金書留で納付してください。
狩猟者記章及び鳥獣保護区等位置図など(ただし、狩猟者登録証は除く。)は、宅配便による料金着払いでお送りします。
なお、レターパックに全て収まる場合は、この限りではありません。
(2) 個人で申請する場合
狩猟者登録証、狩猟者記章及び鳥獣保護区等位置図などの返送料として、
520円(レターパックプラス代)を、現金書留で納付してください。

お問い合わせ

このページの担当は自然環境部 計画課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。