シカ対策へご協力のお願い

更新日

シカ対策についてご理解をお願いいたします

東京都では、増えすぎたシカによる森林などへの被害をなくすための事業を実施しています。
このため、多摩地域の森林で、シカの捕獲や、シカ被害対策のための柵の設置などを行っているのを見かけることがあるかもしれません。
豊かな森林を回復するための事業にご理解ご協力くださいますよう、お願いいたします。

ご注意ください

(市町村による管理捕獲)

次の地域では、第6期第2種シカ管理計画に基づく個体数管理のため、市町村によるシカ捕獲を行なうことがありますので 、山歩きの際はご注意下さい。

八王子市の一部(中央自動車道より北で国道16号線より西の区域並びに中央自動車道より南で明治の森高尾国定公園及び都立高尾陣馬自然公園の区域)、
青梅市、あきる野市、日の出町、檜原村及び奥多摩町

(一般ハンターによる狩猟)

青梅市、檜原村及び奥多摩町では、通常11月15日から2月15日までの狩猟期間を、シカについてのみ2月末日まで延長しますので、 山歩きの際はご注意ください。

問合せ先

(狩猟に関すること)

環境局 自然環境部 計画課 鳥獣保護管理担当 電話:03-5388-3505(直通) (平日9:00-12:00、13:00-17:00)
多摩環境事務所 自然環境課 鳥獣保護管理担当 電話:042-521-2948(直通) (平日9:00-12:00、13:00-17:00)

(シカ対策に関すること)

環境局 自然環境部 計画課 鳥獣保護管理担当 電話:03-5388-3505(直通)

記事ID:021-001-20231206-008451