このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

浄化槽の保守点検

ページ番号:679-389-565

更新日:2018年2月9日

機器類が故障したり、消毒剤がない状態で浄化槽を使用すると、汚れた水や大腸菌が河川に流入したり、悪臭が発生します。
保守点検は、機器の点検・調整・簡単な修理、簡易な水質検査、害虫の駆除・消毒薬の補充等を行います。

保守点検回数

浄化槽の処理方式、処理対象人数(人槽)により回数が定まっています。
※人槽とは浄化槽の大きさを表します。使用している人数ではありません。

標準保守点検回数

【合併処理浄化槽】

処理方式

分離接触ばっ気方式
嫌気ろ床接触ばっ気方式
脱窒ろ床接触ばっ気方式

人槽

分離接触ばっ気方式
嫌気ろ床接触ばっ気方式
脱窒ろ床接触ばっ気方式

20人以下4か月に1回以上
21~50人3か月に1回以上
【単独処理浄化槽】

処理方式

分離ばっ気方式
分離接触ばっ気方式

全ばっ気方式腐敗方式

人槽

分離ばっ気方式
分離接触ばっ気方式
全ばっ気方式腐敗方式
20人以下4か月に1回以上3か月に1回以上6か月に1回以上
21~300人3か月に1回以上2か月に1回以上6か月に1回以上

※最初の保守点検は使用する前に行い、使用人数にあった調節をしましょう。

保守点検の委託

保守点検は、知事の登録を受けた保守点検業者と契約を行って下さい。
多摩地域(八王子市・町田市を除く)と島しょ地域の保守点検業者名簿(令和元年7月23日現在)はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら⇒(PDF:280KB)

◎特別区地域(23区)及び八王子市・町田市の保守点検業者については、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。23区・八王子市役所・町田市役所の浄化槽担当課(PDF:66KB)へお問合せください。

※保守点検の際は、立ち会いましょう。
※保守点検の記録は3年間の保存義務があります。法定検査の際に書類審査がありますので、大切に保管しましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は資源循環推進部 一般廃棄物対策課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。