このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

使用済み注射針回収事業(東京都薬剤師会)

ページ番号:277-083-820

更新日:2018年2月9日

在宅医療廃棄物とは...

在宅医療に伴い家庭から排出される医療廃棄物をいいます。
高齢化社会の進展に伴い、慢性疾患の増加や自宅での医療を受けたいという要望に対応するため、今までは医療機関で行われてきた医療技術が在宅においても実施されるようになりました。
このため、従来、医療機関からのみ排出されていた使用済み注射針等の医療廃棄物が家庭からも多く排出されるようになっており、都民やごみ収集時の作業員の針刺し事故の防止が課題となっています。

使用済み注射針回収業者とは...

東京都薬剤師会では、東京都からの働きかけを契機に、平成14年度から処方した在宅医療用の注射針(使用済み)の薬局回収を実施していただいており、現在では23区及び多摩地域の全域で実施しています。

回収事業の対象となる使用済み注射針とは...

在宅患者が東京都薬剤師会加盟薬局で購入し、家庭からごみとして排出される注射針です。

回収する薬局は...

23区及び多摩地域の薬剤師会の会員薬局のうち、回収薬局の看板を掲げる薬局で回収します。

回収事業の概要

(1)薬局は在宅患者が注射針を購入する際に、使用済み注射針を入れる回収容器等を配布します。
(2)在宅患者は、使用済み注射針の入った回収容器を注射針を購入した薬局へ持ち込みます。
(3)薬局は、各薬剤師会支部が管理する地区管理センター(薬剤の保管センター)に薬剤を受け取りに行く際などに、保管していた使用済み注射針の入った回収容器を持ち込みます。
(4)薬局から持ち込まれた回収容器は地区管理センターで集積され、特別管理産業廃棄物処理業者へ収集運搬・処分を委託され適正処理されます。
回収事業の概要図

事業実施者

公益社団法人 東京都薬剤師会及び実施地域各薬剤師会支部

お問い合わせ

このページの担当は資源循環推進部 一般廃棄物対策課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。