このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

  1. トップページ
  2. 水環境の保全
  3. 温泉の開発・維持管理と災害防止
本文ここから

温泉の開発・維持管理と災害防止

ページ番号:133-067-348

貴重な地下資源である温泉を保護して適正に利用するために、温泉法の規定により、温泉をゆう出させる目的で土地を掘削(温泉掘削)する場合や、温泉のゆう出量を増加させるために動力を装置(温泉動力装置)する場合、また、温泉のゆう出路を増掘(温泉増掘)する場合は、許可を受ける必要があります。

また、温泉の採取等に伴い発生する可燃性天然ガスによる災害を防止するため、温泉源からの温泉の採取を業として行おうとする者は、許可を受ける必要があります。(温泉採取許可)

お知らせ

次回の自然環境保全審議会(令和2年3月又は4月開催予定)において審議を行うよう諮問する温泉掘削等許可申請の受付は終了しました。以降の自然環境保全審議会の開催時期は未定です。

申請書・届出様式

関係資料

関連リンク


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。