このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

騒音・振動対策

ページ番号:923-851-970

自分にとっては快適でも、他人にとっては迷惑ということもあります。
~ルールを守って静かな環境~

東京国際空港(羽田空港)の新飛行経路の実機飛行確認に伴う騒音モニタリングの結果は新規ウインドウで開きます。こちら

1.各種の規制基準

騒音規制法・振動規制法・都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(環境確保条例)によって、騒音や振動に関する規制が行われています。

  1. 工場・事業場に対する規制
  2. 建設工事に対する規制
  3. 拡声機に対する規制
  4. 音響機器等の使用制限
  5. 深夜の営業等の制限

2.環境基準

環境基準は、維持されることが望ましい基準として定められた、行政上の政策目標です。 
環境基本法第16条第1項に基づき、騒音等について環境基準が定められています。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。環境基準について(環境省ホームページ)(外部サイト)

  1. 騒音に係る環境基準
  2. 航空機騒音に係る環境基準 (測定結果はこちらからも確認できます)
  3. 新幹線鉄道騒音に係る環境基準 (測定結果はこちらからも確認できます)

3.測定結果

1.航空機騒音測定結果
  羽田空港や横田基地周辺の航空機騒音に関するページです。
2.鉄道騒音測定結果
  新幹線や在来線による鉄道騒音に関するページです。

4.自動車騒音・振動に関すること

1.東京の自動車公害対策
  自動車交通騒音・振動調査結果

5.その他

1.生活騒音
  日常の生活行動や、家電、音響機器などから発生する生活騒音について参考のページです。
2.日常生活等に係る基準
  環境確保条例の日常生活等に係る騒音・振動の基準に関するページです。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。