このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

温泉法に基づく報告

ページ番号:647-867-645

更新日:2022年3月9日

東京都環境局では、温泉法第34条に基づき、温泉を採取する者等に対して温泉の採取状況等の報告を求めています。

温泉採取状況報告書(送付の様式で報告)

(1)温泉揚湯量等報告書:揚湯量、静水位、動水位、泉温のモニタリング結果

(2)温泉採取施設の状況に関する調査:水位、量、泉質、ガス等の変化

(3)可燃性天然ガス濃度報告書:採取許可事業者、濃度確認事業者の可燃性天然ガス測定結果

【報告書の様式】

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。報告書様式(鑑)(ワード:38KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。別紙1(温泉揚湯量等報告書)(エクセル:12KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。別紙2(温泉採取施設の状況に関する調査票)(ワード:21KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。別紙3(可燃性天然ガス濃度報告書)(エクセル:54KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。別紙4(可燃性天然ガス濃度測定データ報告書)(エクセル:71KB)

報告方法

下記「担当」あて郵送又はメール※にて御提出ください。
※令和3年分報告より、メールでの御提出が可能になりました。
 メールでの提出の際は、必ず、件名の頭に「【温泉報告】」と入力してください。
 入力が無い場合は、正しく受理できないことがございます。

【担当】 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
     東京都庁第二本庁舎19階中央
     東京都環境局自然環境部水環境課地下水管理担当
     Mail: S0000725@section.metro.tokyo.jp

その他の報告

温泉安全管理者の変更等、温泉の採取のための施設の管理状況に関する変更がある場合、東京都への報告が必要です。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。温泉の採取・施設管理と報告について(PDF:550KB)

報告様式はこちら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は自然環境部 水環境課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。