このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

フードバンクマッチングセミナー

ページ番号:312-237-726

更新日:2018年2月9日

案内

 国内の食品関連事業者から1年間に発生する食品ロスは300~400万トンと推計されています。この中には、期間限定品、表示ミスの商品、賞味期限間近の商品や防災備蓄食料など、食品の品質には全く問題がないにもかかわらず、捨てられているものも含まれます。
 本セミナーでは、こうした食品の有効活用先として注目されているフードバンクについて、現場見学や協力企業のお話、個別相談会などを通して、詳しく紹介しました。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。セミナー案内(PDF:387KB)


  • 開催日時
    (1)平成27年2月13日(金曜日)13時~16時30分
     ※食品関連事業者、流通事業者向け
    (2)平成27年2月25日(水曜日) 13時~16時30分
     ※防災備蓄食料を備蓄又は販売している事業者向け
  • プログラム
    13時 受付(受付場所:セカンドハーベスト・ジャパン事務所)
    13時15分 現場見学会
    13時45分 講演会会場への移動(講演会会場への移動車両はご用意しております。)
    14時15分 講演1(フードバンクについて)/フードバンク団体による講演
    14時45分 講演2(フードバンクへの協力の経緯)/食品寄贈企業による講演
    15時15分 講演3(寄贈品の活用について)/福祉施設による講演
    15時30分 個別相談会(希望者)
  • 場所
    (現場見学会)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。セカンドハーベスト・ジャパン事務所(外部サイト)
    〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-5-1 水田ビル1F
    JR浅草橋駅西口より徒歩約5分
    JR秋葉原昭和通り口より徒歩約7分
  • (講演会)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。コンベンションルーム AP 秋葉原(外部サイト)
     〒110-0006 東京都台東区秋葉原1-1秋葉原ビジネスセンター1F
     JR秋葉原駅中央改札口より徒歩約5分
  • 定員
     各回30名(申込先着順)
  • 参加費
     無料
  • 主催
     東京都環境局

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は資源循環推進部 計画課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。