このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

廃プラスチック埋立ゼロに関する協定

ページ番号:548-397-046

1 「廃プラ埋立ゼロ協定」とは

東京都は、最終処分場の延命化を図るとともに、循環型社会・低炭素社会を構築し、持続可能な都市東京を実現するため、廃プラスチック類のリサイクルを推進し、平成22年度末をもって、都が管理する埋立処分場での廃プラスチック類の受入れを終了しました。
「廃プラ埋立ゼロ」を実現するため、協力して頂ける産業廃棄物処理業者の方々と協定を締結し、廃プラリサイクルの取組を促進しました。

2 協定の概要

(1)協定の対象者

産業廃棄物処理業者(収集運搬業者・処分業者)

(2)協定の内容

産業廃棄物処理業者が行うこと

【収集運搬業者】

  • 排出事業者への働きかけ・リサイクルを促進する収集運搬

【処分業者】

  • 排出事業者に対する働きかけ
  • 廃プラスチック類を有効利用するための取組

東京都が行うこと

  • 協定締結者の公表
  • 協定締結者から提出された取組予定及び実施状況の公表
  • 取組状況の確認

3 協定締結者及び取組内容

(1)第1回及び第2回協定締結者

139社:一覧

(2)第3回及び第4回協定締結者

35社:一覧

4 お問い合わせ先

環境局 資源循環推進部 計画課
電話:03-5388-3577(ダイヤルイン)


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。