このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

平成31年度 研修(旧:定期講習)

ページ番号:782-703-989

更新日:2020年2月21日

平成31年度 東京都公害防止管理者研修

東京都では、「環境確保条例」に基づき、都内の工場において東京都公害防止管理者として選任されている方々を対象に、環境に関する最新の技術・知識の情報を提供するため、毎年、研修(旧名称:定期講習)を開催しています。

開催概要  ( 研修は終了しました )

【日 時】 第1回:令和2年1月21日(火曜日)、第2回:1月29日(水曜日)
      いずれも 13時30分~16時30分
【会 場】 第1回:東京自治会館、第2回:ティアラこうとう
【対象者】 都内の工場において公害防止管理者として選任されている方 他

研修内容・講師

1 「PCB廃棄物の期限内処理に向けた事業者の役割」
  環境局 資源循環推進部 産業廃棄物対策課(PCB処理対策担当)
PCB廃棄物の処理期限が迫る中、あらためてPCB特別措置法の概要や保管・排出事業者の責務、廃棄物の適正処理、助成制度等について解説しました

2 「改正フロン排出抑制法と管理者の取組」 
  環境局 環境改善部 環境保安課(フロン対策担当)
機器廃棄時のフロン回収が確実に行われるような仕組みが盛り込まれた改正フロン排出抑制法が来年4月に施行されます。法改正の内容と、管理者が取り組むべき義務等について説明しました。

3 「近年の騒音・振動に係る苦情の状況」
  環境局 環境改善部 大気保全課(騒音振動対策担当)
都や区市に寄せられる騒音・振動にかかる苦情について近年の状況を紹介し、工場や事業場に加え、特に建設工事に係る苦情について、最近の動向と注意点を説明しました。

4 「工場における環境確保条例上の基本的な義務と悪臭防止」
  環境局 環境改善部 大気保全課(基準担当)
環境確保条例では、操業中の認可工場に対して様々な規定を設けている。この規定について、いまいちど確認しました。また、悪臭防止について、法令上の規定を再確認しました。

5 環境局からのお知らせ①「Clear Skyサポーター登録制度」
  環境局 環境改善部 計画課(計画担当)
窒素酸化物又は揮発性有機化合物の削減に取り組む事業者や団体を「Clear Skyサポーター」として登録する制度を開始し、募集を行っています。本制度の内容と登録方法について、説明しました。

6 環境局からのお知らせ②「『チームもったいない』に参加しませんか」
  環境局 総務部 環境政策課(企画調整担当)
“もったいない”に取り組む方であれば、団体・個人どなたでも参加可能な「チームもったいない」について、参加メンバーによる取組事例を交えながら紹介しました。


多くの公害防止管理者にご参加いただき、誠にありがとうございました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は環境改善部 計画課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。