このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

  1. トップページ
  2. 自然環境
  3. 野生動植物の対策
  4. 鳥獣保護管理対策
  5. 令和5年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール
本文ここから

令和5年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール

ページ番号:132-652-585

更新日:2022年9月16日

愛鳥週間用ポスター原画コンクールについて

公益財団法人 日本鳥類保護連盟が主催するコンクールで、全国の小・中・高校の児童・生徒を対象とし、愛鳥週間(毎年5月10日~16日)用のポスターの原画を募集するものです。製作過程を通じて野生鳥類についての保護思想を高めるとともに、愛鳥週間の普及啓発に努めることを目的としています。
東京都にも、たくさんの野鳥が生息しています。鳥たちやその生育環境へ関心を持ち、自然や命の大切さについて学ぶきっかけとして取り組んでいただけることを期待しています。
令和4年度の募集は終了しました。

応募資格と対象

・都内の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、各種学校、高等専門学校等に在学中で、18歳以下の児童・生徒
・定時制高校に在学中で、19歳以下の生徒
愛鳥モデル校などの特定の学校に限りません。大学、美術専門学校等は対象外です。

作品の作成要領

図柄は日本に生息する野生鳥類を主な対象として、愛鳥思想の高揚普及の目的に沿ったものとします。家禽、ペット、動物園などで飼われているイメージは不可です。
令和4年度に作成されたもので、オリジナルの作品に限ります。

用紙は、たて51~55センチメートル、よこ36~40センチメートル以内とし、必ずたて描きとします。
彩色は自由(クレヨン、パステル、水彩、コラージュ、貼り絵等いずれでも可)ですが、パソコンでの作品は不可です。
作品には必ず漢字で「愛鳥週間」の4文字のみを入れてください。(小学校3年生以下は入れなくても可)

詳細については、必ずダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。募集要領(ワード:64KB)をご確認ください。

応募方法及び送付先

応募は、学校経由でとりまとめ、送付送料等費用は、応募された各学校のご負担となります。個人応募の作品は、原則として受け付けておりません。
作品の裏面に応募票(ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式1(エクセル:26KB))を貼付し、応募者名簿及び学校での参加児童・生徒の総数を記載した書面(ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式2(エクセル:41KB))を添え、以下の担当あてに送付してください。
詳細については、必ず上記の募集要領をご確認ください。

======================================================
 〈問合せ及び送付先〉 (窓口受付 平日9:00-17:00、電話受付 平日9:00-12:00、13:00-17:00)
 〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1都庁第二本庁舎19階中央
 東京都環境局自然環境部計画課 鳥獣保護管理担当 天川、中山 宛
 電話 03(5388)3505 ファクシミリ番号03(5388)1379
======================================================

募集期間

令和4年度の募集は終了しました。

東京都での審査及び表彰の概要

審査は9月中旬~下旬に、東京都環境局主催の審査会において行います。
優秀賞を小学校、中学校、高等学校別に各3点以内選考します(特別支援校・各種学校等の児童・生徒は小・中・高等学校の該当する学年に含めます)。優秀賞受賞作品は、東京都代表として公益財団法人 日本鳥類保護連盟へ応募します。

その他、佳作を10点以内選考します。優秀賞及び佳作には東京都環境局長賞を贈呈します。(応募者への参加賞はありません)

各受賞作品の審査結果については、該当者が在学する学校宛に通知します。また、応募作品は各学校あてに返却します。なお、送料等費用は、応募された各学校のご負担となります。
詳細については、必ず上記の募集要領をご確認ください。

参考

公益財団法人 日本鳥類保護連盟(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.jspb.org/aichoushukan(外部サイト)
(令和4年度の受賞作品や受賞者コメントが見られます。)

お問い合わせ

このページの担当は自然環境部 計画課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。