このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

第3計画期間における「低炭素熱の選択の仕組み」説明会

ページ番号:814-939-637

更新日:2019年10月21日

※本説明会は終了いたしました。
東京都では、第2計画期間から新たに、「低炭素熱の選択の仕組み」を導入しました。この仕組みは、対象事業所の「低炭素熱」の選択行動を促すため、事業者が選択した供給事業者の排出係数の違いを、一定の範囲で事業所の排出量算定に反映させることができるものです。
第3計画期間においては、「低炭素熱」となる事業者の認定要件や、対象事業所の排出量から差し引く削減量の算定式を見直す等の制度改正を行いました。本説明会は、本仕組みの第3計画期間の改正事項を中心に、対象の供給事業者様に向けて解説いたします。

《目次》

《説明会の空き状況》

日にち状況
2019年10月9日
(水曜日)
募集終了

○:空きに余裕がございます。
△:空きが少なくなっています。
×:満席でございます

開催概要

日にち時間場所
2019年10月9日(水曜日)

午前11時00分から正午
※開始から終了まで出入り自由です。

国立オリンピック記念青少年総合センター
センター棟 3階 311室
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
最寄駅:小田急線 参宮橋駅 下車徒歩約7分
≪講習会の概要及び会場の地図はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:456KB)

※受付は、午前10時30分から行います。

内容

「低炭素熱の選択の仕組み」における第3計画期間改正事項

(低炭素熱供給事業者の認定要件、対象事業所の削減量算定の仕組み等)

配布資料

本講習会に御参加される方には、講習会当日に印刷した資料を配布いたします。

資料名ダウンロード
第3計画期間における「低炭素熱の選択の仕組み」説明資料ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:4,034KB)

参加対象

都内に熱供給を行う地域エネルギー供給事業者
※一般の方も参加可能です。

  • 申込書に必要事項を御記入の上、電子メールにて御提出ください。
  • 説明会当日は、御提出いただいた申込書を御持参いただき、受付へ御提出ください。

     → 申込書提出先
      東京都環境局地球環境エネルギー部総量削減課「総量削減義務と排出量取引制度」   
      相談窓口(ondanka31@ml.metro.tokyo.jp
      申込書はこちら ⇒ ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。参加申込書(エクセル:35KB)

その他の諸注意

申込期限は、2019年10月2日 (水曜日) です。

  • 受付は先着順とさせていただきます。満員になり次第、締め切りとさせていいただきます。
  • メールでお申込みできない方はお問合せください。
  • 参加費は無料です。
  • 参加票
    講習会当日は、お申込み時に印刷していただいた、参加申込書を受付に御提示ください。印刷できない場合は、当日名刺をお持ちいただければ参加可能です。
  • 会場への直接のお問合せは御遠慮願います。
  • 当日、お車での御来場は御遠慮ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は地球環境エネルギー部 総量削減課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。