このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

  1. トップページ
  2. 大気環境
  3. 大気汚染対策
  4. 揮発性有機化合物(VOC)対策
  5. VOC関連 イベント情報
  6. 平成27年度夏季のVOC対策セミナー(9月24日)(印刷発注編)
本文ここから

平成27年度夏季のVOC対策セミナー(9月24日)(印刷発注編)

ページ番号:448-821-536

更新日:2018年2月9日

発注方法で変わる印刷~環境に優しい社会の実現に向けて~

申込受付を終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました!
セミナーチラシはこちら

 東京都では、光化学スモッグの原因となり、影響のある物質が多く含まれる揮発性有機化合物(VOC)の排出削減対策を推進しています。印刷に使用するインキや印刷機の色変え時に用いる洗浄剤等にはVOCが含まれており、都内のVOC排出量のうち、印刷工場から排出される割合は15%と大きな割合を占めています。

 印刷は、発注者の仕様に従って行われるため、印刷工場におけるVOC排出削減を推進するためには、発注者側で仕様を工夫することが重要です。

 本セミナーでは、印刷工程におけるVOCの排出抑制や、環境影響を配慮した印刷発注を行っている先進企業の取り組みを紹介し、VOC排出量の少ない印刷発注を行うためのポイントを解説します。

開催概要

日時:平成27年9月24日(木曜日)13時30分~16時20分(13時開場)
会場:都民ホール(新宿区西新宿2-8-1 都議会議事堂1F) → 詳細はこちら
定員:200名(参加無料)

セミナー内容

(1)都内のVOCの現状と夏季VOC対策の重要性 (東京都環境局)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。講演資料①(PDF:1,823KB)

 光化学スモッグ対策の観点から、夏季のVOC排出抑制の必要性について、国の動向や最近の調査結果を交えて説明しました。

(2)環境に配慮した印刷発注方法~VOC対策を中心にしたポイント~ (一般社団法人日本印刷産業連合会)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。講演資料②(PDF:3,992KB)

 グリーン購入法、及びより高い環境配慮を求める環境省プレミアム基準に基づく印刷発注のポイントと、あらゆる印刷製品を対象としたVOC排出抑制につながる印刷資材・印刷会社(GP認定工場等)の選び方を解説いただきました。

(3)CSR活動と環境負荷低減に配慮した印刷発注 (三菱地所株式会社)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。講演資料③(PDF:2,253KB)

 環境影響に配慮した物品調達に取り組む先進企業において、印刷発注におけるVOC排出削減に対する具体的な取組事例について紹介いただきました。

お申込み方法

申込みを締切ました。たくさんのご応募、ありがとうございました!

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は環境改善部 化学物質対策課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。